工事・保育士さんの研修のお知らせ。

kindergarten    あけぼの・はづ園に関してのご連絡。

 

2月上旬より工事を致します。

ご近所の皆様方へ

工事業者の通行、資材搬入、作業音など、工事中の現場管理には細心の注意を払う所存です。

工事関係者一同、決して不手際のないよう、気配りに撤してまいります。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

工事期間  2020年 2月上旬~3月20日  ※予定

 

●kindergarten あけぼの園   外壁・内装・造作・園庭設置 フル改装  

 

●kindergarten はづ園   内装一部改装・造作 ・園庭設置

 

研修に関しまして

既に内定の方、通知通り準備をお願い致します。

2月より、お時間のある方は kindergrtenのだ園にて

保育研修・管理者研修・調理研修が実施可能です。

 

4月の同時オープンに向けて全力で進行致します。

 


 

昨年新規開園した   kindergarten   のだ・うのもり園    のスタッフさんは

 

全員が不安だらけの入社だったと記憶しております。

面接の時にも 『わたしはできるかしら・・・・』と・・・・。

 

はっきりしていることは

全員が不安な気持ちは一緒です。

★研修体制あり。

ただ、転職・再出発・新規で入社される方皆様

 

必ず弊社での転職・入社は120%以上

 

本当に良かった!!

 

と。

嬉しい場面の一つでもあります。

 

転職するからには

絶対に前職よりいい環境・人間関係など

求めるのは普通のできごとなはずです。

勇気もいりますが、今までに無かったものを求め、

手に入れようとする行動はごくごく自然です。

自分はもっとできるはず・可能性があるはずなど

子持ちのママさんの方でも前向きな姿勢と少しの勇気が未来を

輝かさせるものです。

 

なによりも  

何もしないのに、自分の環境ではできないからと決めつけたり、

他人の助言により自分を納得させ辞退したり、

実家相談など ・・・・・、

 

本来、

自分の人生は自分自身で決定してよいはずです。

それを頭ごなしに否定をしてくる人はあくまでも他人ごとであり、

嫉妬への恐怖に惑わされ、背きたいのではと思います。

 

後悔しない選択・決定こそが、

新しい第一歩を踏み出すのではないでしょうか。 

みんななにかしらリスクはお持ちでしょうし、辛いことも、言えない事も

隠したい事もあると思います。

 

ですので、

 

【はじめてみる事は、みんな同じ気持ち】

 

ではないでしょうか!?

 

 

私(代表)はまだ小さい息子と娘がおりますが、

こどもを理由に、    できない。 は、  いいわけ

 になるのかもしれません。

 

大切な育児での時間は場面によっては当然必要不可欠ですが

 

私(代表)は妻と二人でほぼ今日まで親(高齢・県外・等の理由により)

の援助は、ほぼ無しで子育てしてまいりました。

※インフルエンザで5日家から出られなかったことは本当に辛かったです。

病気の時は病児保育・どちらかが休めるときは病気・家事対応に専念。

夫婦でしっかり分担・役割・仕事・予定を密に把握しながら進んできました。

 

以外となんとかなるものだと今では思います。

 

窮地になってから、さあどうしたものかと・・・どうしたらよいのか・・・・・

どうしたらうまくいく・・・・・・どうしたらできるのか・・・・・・なにが今できるのか・・・・

その繰り返しでした。もちろん葛藤もありました。

自分自身の未熟さににカリカリカリカリもしました。

とにかく仕事の方が育児よりも楽でした。

現在もそう思います。

今は亡き母の育児の大変さを身を持って体験して思い知らされ、

妻の大変さにも恐縮だが、本当に男はいろいろ育児は

下手過ぎて情けないと痛感の日々。

 

現在はショッピングセンターで有料で遊べるところなどもフル活用して買い物・一息したりと

新しい発見をいたしました。

この時代の子育て事情を踏まえて、まだこどもを預けるのは可愛そうという方は少ないと信じたい。

一時預かりなどの託児、雨の日のみタクシー送迎、たまにのコンビニ弁当晩御飯・・・・・手抜きで

贅沢、もったいない!? ・  有料だが

働きながら育児している保護者としてはたまにはありがたいツール手段なので

冷ややかな視線はもらいたくないのが本音。

行き詰って虐待などに走るよりは、その時のコントロール次第で

幼い命が救われる道を選んでもらいたい。

核家族が増え、夫婦共働きあたりまえ、バランス(ワークライフバランス)を取りながら

パワー夫婦でようやく成り立つ子育て計画。

 

 

私は30代ですが、私が60歳になった頃完全に親世代が交代した後、

今抱いている子育ての現状がようやくリニューアルされる日が楽しみでも

あります。息苦しさ・現状の子育て価値観・多様性をみんな共有できていたら

どんなに子育てしやすく前向きでいられるか・・・・そんな世界をこども達に

微力ながら創ってあげたい。   な。

 

 

 

 

 

~以下もどうぞご参考に。~

 

柔軟な働き方の多様性を探っております。

  

・0歳児子持ちママさんを準社員でも採用可能

  兄弟でも年子でも心配いりません。

病気が続いて休みが続いたとしても大切な仲間に変わりはございません。

・子持ちパートママさんでも融通がきく体制です。

    夏季/冬季休暇可能

・体調が悪くなれば早退可能

・どんなに心配性な職員さん(新卒入社・ブランクあり)でも

【しっかり時間をかけて人財育成する】体制。

・こども達と同様、私たち大人達(会社)も目線は同じ。

・産後でも職場復帰可能。

 

 

        転職万歳

 

 

お気軽にお問い合わせください。クロスロードへのお問い合わせは 059-364-8558
クロスロードへの保育事業フランチャイズのお問い合わせ