勝機を逃さない事業者を選択してほしい。

 

 

 

今後の企業主導型保育事業の募集等について

2019-06-27

企業主導型保育事業については、3月18日に公表された企業主導型保育事業の円滑な実施に向けた検討委員会報告(以下「検討委員会報告」という)に基づき、現在、内閣府において、検討委員会報告で示された今後の方向性に沿って、本事業の制度のあり方を見直ししているところです。
見直し後、可能な限り速やかに、十分な実施体制を備えた実施機関を公募により適切に選定し、選定された実施機関のもとで本事業の実施施設の新規募集を実施する予定です。

このため、現段階において、令和元年度の実施施設の新規募集の時期等は未定となっております。

こうしたことから、新規助成の申請を検討している事業者様におかれましては、今後、新たに作成する実施方針、募集時期等の内容を十分にご確認いただきますようお願いします。特に、施設整備費助成金の申請を検討されている事業者様におかれましては、整備着手(契約や工事等)はお控えいただき、着手時期等について、今後、新たに作成する実施方針を十分にご確認いただきますようお願いします。

 


 

~相手との関係性~

 

いろんな保育事業者が存在しますが、

依頼する側も相手をよくし知ること、見定める事が重要です。

某芸能界では闇営業などざわついておりますが、

私はすべて【自責】と思っております。

誰と付き合い、誰を信じるかは本人次第で自由です。後悔しても自分の責任です。

自分でこれはと思えば行動・言動・実行をすべきです。

 

親友が絶対大丈夫だから・間違いない・うまくいくから

一緒に成功しよう・やっていいこう。

少し仲良くなっただけで『あの人は信用できるよ』と本当に思えますか!?

相手は本当に命を懸けてあなた・自分を救ってくれますか!?

 

 

・・・・・私は全く信じられません。

 

 

例えば、利権をとるために時間無くやむやむ、妥協して誰かに力を借りてしまった恩がある状況だとしたら、

あなたの自由はほんものですか?   その状況の中で幸せと思えますか?

 

本当の自由(私個人的な意見です。)は、自分の意志でしっかりと表現し、決断し、実行する生き方だと

私は思います。個人が本当の独立をするために何が必要か今一度考えてもらいたいものです。

 

 

であれば、けして失敗してどうしようもなくなった時、完全燃焼後、後悔はないはずです。

 

・・・・・・・・どこかでまた希望が観えるはずです・・・・。

 

挑戦はある意味恐怖かもしれませんが、リスクを負うことを嫌う方はなかなか受け入れることが

できなくて、意味がわからないかと思います。変人扱いされてもしかたありませんね。

 

 

時間をかけ自分を良く熟知し理解してくれる人、自分の失敗があっても、けして責めたりしない人、

本当に頑張った結果、ダメでも一緒にいてくれる方・人 ・・・・・けして見捨てない人

人生で出会えるのはごく僅かではないでしょうか!?

ビジネスにおいて、資本力・著名人・学識者・教養がある方が優勢かもしれませんが、

生身の人間です。はたからみるとすごく見えるかもしれませんが、傍ら諸刃の刃かもしれません。

もし失敗したことに対して『すべてお前が悪い・責任とれ。』と押し付けられた場合、

あなたはどう思いますか?  いいなりですか?相手を恨みますか?裏切ったなと思いますか?

 

私は『自責』と思います。

 

人・他人は自分が一番かわいいと思う生き物です。他人であれば建前的にほぼ八方美人です。

  

経営はその人の出会いで死ぬか、生き残れるかが決まることもあると思います。

 自身の価値観次第ですが・・・・。

 

時間をかけ、慎重に相手とは付き合いたいものです。

裏切られない限り、また信じ続けたいものです。

 

もし良い結果でない場合、その瞬間悔やむが、それは経験値となり、

正直に正々堂々としていればチャンスはまた舞い降りて倍返しだ。

私はそんな人生を歩んできました。これからもそうするつもりです。

だからこそ、行動して自分で未来の景色をより良いものに描き変えている。

 

★弊社でも企業主導型保育事業のコンサルを開業支援をしております。

キャンセル待ちの保育ノウハウを手に入れたい方是非、お問い合わせ願います。

 

1園   1年間限定で開園支援を200万円(税別)で支援させていただきます。

(申請準備・研修など一式含む)

お気軽にお問い合わせください。クロスロードへのお問い合わせは 059-364-8558
クロスロードへの保育事業フランチャイズのお問い合わせ